ローヤルゼリーの1日の目安摂取量

ローヤルゼリーの1日の目安摂取量

ローヤルゼリーは医薬品ではなく天然の健康食品である故、基本的に過剰摂取による副作用という概念は、少なくとも法律の上では用意されていません。しかしながら一部のローヤルゼリーに含まれる特有の成分の特異性から、過剰摂取による健康被害の報告が実際に出ていることを受け、ほとんどのローヤルゼリー商品には目安摂取量が定められています。量が少なければ効果が薄いのはもちろんですが、過剰に摂取しても意味がないのみならず健康被害の危険性さえあるため、きちんと目安量を守る必要があります。

 

個々のローヤルゼリー商品の目安量は商品によりますが、日本健康・栄養食品協会では、生のローヤルゼリーに関しては一日あたり500〜3、000mg程度の摂取が効果的であると勧めています。未加工の生ローヤルゼリーですと目安量が示されていない商品もありますので、これを参考にするといいでしょう。また乾燥・調整ローヤルゼリーは生ローヤルゼリーの換算量が商品の重量と大きく異なることが多いため、前述の数値よりも商品ごとの目安に従った方が安全です。

 

乾燥・調整ローヤルゼリーを利用する際に、もし目安量は示されておらず成分表は書いてあるという場合、デセン酸から生ローヤルゼリー換算量を産出することができます。天然食品としてデセン酸が含まれるのはローヤルゼリーのみであり、生ローヤルゼリーは重量の2%程度がデセン酸のため、デセン酸のみを別途配合していない限りは、デセン酸含有量の50倍程度が生ローヤルゼリー換算量と考えられます。